AC克服プログラム

アダルトチルドレン克服のために、心理分析から始める理由

「アダルトチルドレンの克服って、具体的にどんなことをするの?」
と思われる方もいらっしゃいますよね。

ですので、このページでは、最初に行っていただく
心理分析についてご説明します。

アダルトチルドレンの克服に向けて、まず最初にしなければならないことは
感情を数値化する「心理分析」を受けていただくこと。

なぜ最初に行うかというと、その方それぞれが

・どうしたら嬉しいのか、
・どんな言葉で行動できるのか?

が明確にわかり、グラフの結果を受けて
日常で真っ先に活用できるからです。

アダルトチルドレンの心の中は、長年の蓄積で疲弊してしまっています。
一日も早く、疲弊した心を癒して、元気を取り戻したいですよね。

 

 

心理分析によって自分の理想を知る

さらに、心理分析で得られるものは感情を数値化したグラフであるため、
理想の自分と現実の自分とのギャップが明確にわかり、
その数値の差が大きい人ほど、そこにインナーチャイルドが
たくさん隠れているということもわかります。

その分析のグラフを見ていただき、

「あなたがこの理想を目指していくためには、
こういう芯出しセッションをしていきます。
そして、過去にこういうエピソードがあるだろうから、
整理してここを手放していくと理想に近づいていきますよ。」

そんなことを具体的にお伝えしています。
心理分析のグラフを見れば、どんな経験をされてきた方なのか、
私には簡単に推理ができてしまいます。

理想とする感情のグラフと、
今の自分の感情を表したグラフ。

理想のグラフには大概、
安心している、穏やかである、生き生きとしている、というグラフの型が表れます。

今の自分のグラフには、
見捨てられたらどうしよう、こうしなければ、ああしなければ、とか、
イライラや無気力、などのグラフの型が表れます。

この2つのグラフがぴったり一致していることが、
生きやすい人生を生きている人の理想の状態なんですよね。

つまり、現状ですでに過去の自分の理想を生きているから
理想と現状のグラフが重なるのです。

ですが・・・
まずもって、私のところで心理分析を受けられる方は・・・

このギャップが非常に大きい人ばかりです。
さすがアダルトチルドレンになっただけのことはあるなぁ~と
私も感嘆してしまうほどです(笑

理想を生きてはいけないし、
理想を生きるだなんて許されない環境だったし、
理想の状態も、実はそもそもよくわからない。

自分が理想を生きるなんて、想像できない。
みんなが言う「普通」になんて、どうやってもなれなさそう・・・

悲しいことに、そんな、心閉ざした大人が多いのです。

 

 

夫婦間のコミュニケーション改善も

でも、グラフの一致を目指し、
2回目以降の芯出しセッションではいろいろな角度から心の中を見ていきます。

クライアントの20代既婚女性の場合は、旦那さまもご一緒でしたので、
ご夫婦の心理分析を取らせていただき、
夫婦としての課題や、ここを伸ばすともっと大人の関係になれますよ、といったこともお伝えしました。

お互いのことが分析できるとこれからのコミュニケーションもスムーズになりそうですよね。

互いのやる気スイッチもわかるので、建設的な会話が進むようになり、
仕事中心だった旦那様は、奥様から家事を教わりイクメン予備軍となり、
感情に飲み込まれて体調まで崩しがちだった奥様は、
外に目が向くようになり、仕事に意欲的になる。

そんな好循環も生まれていきます。

 

 

雰囲気やイメージだけではなく、「事実」や「数字」に基づくカウンセリングセッションで、

あなたが心の底から「誰にもわかってもらえなかった私のことが、これでようやく説明できた!!」
叫びたくなるような爽快感が得られることでしょう。

自分だけの数字、そこから得られるたくさんの真実に触れて、
早く安心を手に入れてくださいね。

 

アダルトチルドレン専門セラピスト
林志のぶ

 

 

 

 

 

-AC克服プログラム

Copyright© Snowy*Heart , 2021 All Rights Reserved.