生きづらさの原因

アダルトチルドレンの生きづらさは論理的思考で克服できる

家族に振り回されて、大人になっても生きづらさを抱えていませんか?

「なぜ大人になっても、生きづらさから抜け出せないのか」
Snowy*Heartに寄せられたご相談を紹介しながら解説します。

克服のカギは「論理的思考

アダルトチルドレン克服のために
欠かせないのが「論理的思考」なのです。

具体的にはどのように思考すればよいのか詳しくお話ししますね。

いつまでも出口の見えない、長年の苦しみから抜け出すヒントが
きっと見つかるはずですよ。

 

アダルトチルドレン克服のためにシーソーから降りましょう

 

上の表は「カープマンの法則」を表しています。

アダルトチルドレンを卒業するには、三角形のこのシーソーを降りると決めること。

構造的に解決する道があるんです。

冷たく聞こえるかもしれませんが、感情にいつまでも浸りこむ必要性はそれほどありません

なぜアダルトチルドレンがカープマンの法則によって
心を傷つけられるのか、詳しくは下の記事も参考にしてくださいね。

大人の「いい子症候群」改善『カープマンの法則』で辛さから抜け出せる

 

●ももさん 20代女性

育ての親である祖母に「いらない」と言われる度に
自分に価値がないこと、必要とされていないことを考えさせられ絶望します。

社会の中でもそう思われてるんじゃないか、
友人にも本当はそう思われているんじゃないか…不安で仕方がありません。

祖母が言うことも理解はできます。

心配してくれたり、私のために怒っているのは分かります。

私に悪いところがあるという事も、自立する為には
それを直さなくてはいけないことも。

でも、生きにくいです。

祖母に否定されるたび、怒られるたび、社会で生きていくことに不安を感じます。

苦しくなります。

当たり前のように働いてまた恋愛をして、家庭を持ちたいです。

でも、自分はそれに向いていないんじゃないか、
幸せな将来なんてないんじゃないかと怖くなります。

来月から転職して新しい職場で勤めますが、
そこでも私は必要とされることができるのか?不安です。

色々調べてみると、自分はアダルトチルドレンであるように感じます。

認めて欲しい、愛されたい、必要とされたい…どこかでそれを求めている気もします。

どうしたら、この生きづらさから脱却できるでしょうか。
どうしたら、真っ当に生きられるでしょうか。

祖母に対してイライラするのも嫌です。

ずっと育ててきてくれた人ですから、本当は優しく穏やかに関わりたいです。

支離滅裂な上に長くなってしまい申し訳ありません。

生きづらさの不満の中にこそ、あなたの理想の姿が見つかる

 

ももさんの本音が、たくさん垣間見えました。

本当にお辛かったと思います。

まさにアダルトチルドレンの心情がつづられていますね。

でも同時に、ももさんの理想の姿も見え隠れしているんですよ。

皆さんは、お気付きでしょうか?

 

<ももさんの理想>

・育ててくれた祖母に感謝し、穏やかに接したい

・自立して、結婚もしたい

・そのために必要であれば、自分の至らない点を直していきたい

・私も幸せな将来がほしい

・生きにくさから脱却し、真っ当に生きたい

・職場で受け入れてもらいたい

・愛されたい、認めてもらいたい

 

まとめてみると、
とても素直で人柄が温かくて、優しい人物像が表れていますね。

実は、あなたが抱える不満は、あなたが大切にしている価値観の裏返しなのです。

「理想」の心地よい状態を知っているからこそ
そうでない今の状態が「不満」
なわけです。

 

「実の儲け」を得ることに集中する

それでは、どうするか?

このギャップを埋めることに注力すればいいだけです。

心理的な駆け引きで「虚の儲け」を得ようとすることを止めて、
理想の状態を味わうために、今すぐに「実の儲け」につながる行動をし始めること。

虚の儲けとは、幼いころに欲しかった未完了の感情を得ようとする駆け引きを言います。

大人なのに、子どものような癇癪を起こして
「察してー!!」をやってしまう見苦しい彼女。
あなたが彼氏なら、ドン引きしませんか??

大人なのに、ネチネチと部下の前で自分の主張を繰り広げて
「わかってー!!」をやってしまうイタイ上司。
こんな上司についていきたくありませんね。

大人なのに、周りの目も憚らず、「思い通りにさせろー!」をやってしまう
自己中心的なモンスターペアレント。
迷惑ですね。

これらも、全部前回までに紹介してきたカープマンの法則で説明できる、
コミュニケーションの温度差から生じる三角形のシーソーゲームです。

(この説明は、今回は割愛しますね。
どこでこの相談者が被害者ぶっているか、どこで加害者が作られているか、
どこを救済者として崇めようとしているか、またなぜそうなったのか?も考えてみてください。)

 

事実と感情を分けて考えれば、アダルトチルドレンの生きづらさの原因がわかる

 

事実と感情を見極めて、線引きをしてみると、
ももさんが味わっている感情と、祖母の言葉と、世間体とは何の関連もないはずです。

なのに、そこを自己解釈で嫌な感情に結び付けてしまうのは、
過去の体験から、データ化、パターン化されたものを利用してしまう癖があるためです。

絶対参照する数式が、過去の嫌なパターンだった・・・だけ。

人によっては、同じセリフを言われても、同じ感情に浸りこむことがありません。

なので、その絶対参照する数式を解き明かして、
不要か必要か?を大人の知性で判断し直せばよいのです。

その作業が、「芯入り」を止めるための
Snowy*Heartの提案している「芯出し」です。

ももさんの、「実の儲け=理想」のために動きだせるように、お祈りしています。

「虚の儲けを止めて、実の儲けを得る!」と決めると、不思議なことに・・・

1.芯入りしづらくなり感情に浸りこむ時間が短縮されて、
クリアな頭で考えて行動することが苦になりません

2.その結果、気力も体力も充実し、眠りも深くなり
体調も整うためさらに行動しやすくなります

3.その結果、仕事もはかどるようになり、
長い目で見ると所得が徐々に増えていきます。
起業家や経営者の場合は、すぐに結果を出せるようになり、
安定した黒字経営ができるようになります

実際、芯出しを自分でマスターして
日常的に芯出しができるようになっているクライアントさんたちの成果は
めざましいものがあります。

アダルトチルドレンが自分を癒しきった時に、
人生を支える基盤のすべてが、
”普通の人以上に豊かになる秘密”
があります。

人生の前半がアダルトチルドレンであったことは、強力な強みとして機能するのですよ♪
人生を変換したい人は、無料トークセッションに来てくださいね。

せっかくの理想像を、単なる夢で終わらせずに
いつかその理想の姿に自分を重ねられる日が来るように、実の儲けに集中してください。

 

感情を論理で思考することがアダルトチルドレン克服のカギ

・祖母の言葉は、本当に妥当なことを指摘しているのだろうか?

・実はカープマンの法則で、他人を貶めたりするためだけの売り言葉に買い言葉でなかっただろうか?

・自分は本当に、ダメなのだろうか?

・世間の評価は、本当にどうしようもないものなのだろうか?

事実を精査し、感情から切り離してみてください。

論理的に思考してください。

感情を感情で癒すことは最も危険で、不安定な結果しか得られません。

感情を論理で思考する

感情を、事実で置き換える訓練をしていきましょう。

コップのフチ子さんのように、コップの縁で、
コップの中にドロドロに溜まった感情に飲み込まれず踏ん張ってくださいね。

↓が、がんばれ! フチ子! 感情に飲み込まれないで!!(笑)

 

あなたが周りで起きているシーソーゲームの構造(カープマンの法則)を見抜けば、
構造から変革することができますよ

構造に絡めとられた近視眼的なまま、感情的に解決するのは滑稽です。

ももさんの理想を大切に、指針として用い、
ギャップを埋めるために、小さく試しながら行動し続けてほしいと思います。

 

自分を知るために、まずは事実と感情を分けること。
毒まみれの感情の成分を、冷静に分析すること。

あなたの中にも、素敵な宝物が埋まっていますよ。

事実を見つめる優しいまなざしをすべての人が持てますように。

 

アダルトチルドレン専門セラピスト
林志のぶ

 

 

 

 

 

-生きづらさの原因

Copyright© Snowy*Heart , 2021 All Rights Reserved.