アファメーション

アダルトチルドレンに効果的なアファメーション

アファメーションとは、自分にとっての真実を語ることばのことです。
自己暗示とは全く違うものです。

「私はお金持ちになる!」と
心の底からまだ同意に至らない文言を
いくら大声で唱えたところで、現実は変わりません。

あなたの潜在意識は
そんな地に足のつかない「自己暗示」を聞かされるたびにうんざりして、
「あぁ、どうせできるわけないでしょ?だって今までずっと失敗してきたしなぁ」
という本音をつぶやいています。

 

 

何が現実化するか、もうおわかりですよね?
あなたの心の奥底の本音が現実化して、引き寄せられてくるのです。

ですから、私が用いる「アファメーション」は
キネシオロジーチェックをしても、
しっかりと体も心も「OK!」と反応してくれる
まさに地に足がついたものだけです。

アタマでココロを騙そうとしなくてもよいのですよ^^
実は、とっても気が楽で、ほっとするものがアファメーションなんですね。
今まで、アファメーションを読みあげて、自己暗示しようと頑張ってきた人ほど、
この定義を聞いて、ほっとするでしょう。

もう一度、言います。
あなたが今のあなたのままでスタートラインに立つために必要なのが
「あなたについての真実を語ることば、アファメーション」なのです。

 

 

アファメーションを読んだ後に
あなたの真実を世界に標榜することとなり、
あなたの本心は安心を覚えます。

身も心も、アタマでも納得して、しっくりきているので、
モチベーション不要で動きだせるのです。

アファメーションを間違って「自己暗示」だと思って使っている人は、
だんだんとアファメーションを唱えるのが苦痛になり、動けなくなっていきます。

そうなると、結局、現実は何も変わらないので、
自分は何をやってもだめだという思いを募らせ、
さらにさらにインナーチャイルドに人格交代しやすくなり、
芯入りしっぱなしで、
大人としての判断力が低下し、うつっぽくなったり、
仕事がいやになってすぐに辞めてしまったりして、
社会的にも行き詰った状態に陥り、貧困が目の前に・・・という状況になっていきます。

(アダルトチルドレンは、社会的弱者である傾向が強いです。
まともに働けない、人間関係が上手に結べない、根性がない、
感情的にすぐに混乱してあきらめてしまう、
大人としての冷静さが低いために、世間を渡り歩けない、
不安定な雇用、非正規雇用、生活保護、うつ病、人格障害などで
健全な人生の基盤を持つことができません)

また、口で唱えているものが、非現実的なよそよそしい感じがして、
いつまでも自分の血肉に落とし込めません。

 

 

なりたい自分になるとき、人は自然な変化を遂げます。
不自然な変化ではないのです。
自発的に何の努力もなく、気楽にできてしまうものだし、
繰り返して「がんばらなくてもよい」ものなんですよ。

さぁ、次のアファメーションを、
今すぐ、小さな声でいいので、読みあげてみてください。

 

・私は、豊かさの流れの中にいます。

・私が何をしていたとしても、何をしていなかったとしても、私は愛に値します。

・私は自分を知ることで、さらに楽に自由になれることを知っています。

・私は恐れをあっさりと手放し、次に進むきっかけを得ることができます。

・私はここにいるだけで愛し愛される価値があります。

・私の心と体は健全になろうとしています。

あなたの脳裏に、何が浮かびますか?
あなたの胸に、何が沸き起こりますか?

何も感じない、という人もいます。
何かを感じて、安心する人もいます。
何かが違うと感じる人もいます。

実は、どれも正解です。
セッションの最中に、皆さんが無意識に繰り返して使うキーワードを拾い集めて、
アファメーションを作って差し上げています。

それを改めて文章に書いて、声に出して読みあげてもらうと、
見ているだけでも筋肉の状態がはっきりと確認できます。
「これは合わないな」とか、「あ、しっくりきているな」などです。

本人も、体感覚として「しっくりくるのか、無理がある気がするのか?」がわかるのです。
きちんと、体が「あなたにとっての真実かどうか」をナビゲートしてくれているのですね。

そんなアファメーションを唱えれば、勝手に勇気がわいてきて、
地に足を着けたまま身の丈で、明日から水面下で変化が起こっていきますよ。

 

 

とにかく、今の自分がスタートしなかったら、
望む未来が一ミリも近づいてこれません。

今日から毎日、3回ずつ気にいったアファメーションを唱えてみてください。
あなたのお役に立てたらうれしいです。
小さな行動だけど、やった人だけがわかる景色がありますよ。
あなたの日記帳に、ぜひアファメーションを書き留めて、毎晩3回唱えてくださいね。
心と体の変化を観察しましょう。

 

アダルトチルドレン専門セラピスト
林志のぶ

 

 

 

-アファメーション
-

Copyright© Snowy*Heart , 2021 All Rights Reserved.