お客様の声

悩みを誰に相談するのか、きちんと考えたことはありますか?

とある男性からのお問い合わせがありました。
奥様についてのご相談でした。

「1年くらい、傾聴して自分なりに一生懸命話を聞いて
頑張っていろいろやってみたんだけど
どうもラチがあかなくて・・・
一人ではどうにもならないので、プロにご相談したいのです」

とのこと。

奥様は20代です。
とある出来事がきっかけで、感情の起伏が激しくなり、泣いたりわめいたり。

すぐに「どうせ私は・・・」と自己卑下し、
しまいには「私なんて死ねばいいんだわ」とつぶやく奥様。

たしかに、アダルトチルドレンとなるような
厳しい現実を生き延びてきた生い立ちをお持ちの方です。

 

 

妻の悩みの原因はアダルトチルドレンだから…?

そこで旦那様は、感情が不安定なのは、アダルトチルドレンだからなのではないか?
と色々と検索して、私のところにたどり着いてくださいました。

旦那さまであるその優しい男性は、
心底、奥様の対応に困っているとのことでした。

お話をお伺いすると
その男性もご自身なりに精一杯、奥様と向き合い、
できる限りの対応をされていていらっしゃることはよくわかりました。

心理学の本なども手あたり次第、読んできたそうです。
その実践力が素晴らしいですよね。
本当に、奥様想いの旦那さまです。

感情のジェットコースターに巻き込まれている奥様の話を、
仕事が終わってから、夜が明けるまで何日も聞いてきたそうです。

もう本当に、涙ぐましい努力です。
なのに、悲しいことに、それでも奥様の状態が良くなることはなかったようです。

とうとう仕事にまで支障が出るほど疲れ果ててしまった旦那様は、
「やることはやった・・・」と万策尽きて、
奥様を心理分析に連れてきてくださいました。

 

 

その後、
継続してサポートさせていただき、5ヶ月。

5回の芯出しセッションをしました。

今では落ち着いて生活ができ、
とある理由によって、
夕方の時間帯や夕方の景色を見ることで落ち込みやすかった奥様も
すでに安定し、夕方の景色を愛でられるようになりました。

私もそれを聞いて、とても安心を感じました。

 

 

家族の問題の解決はプロを頼ることもひとつの方法

これで一人、死なずに済みました。。。

彼ら夫婦と関わらせていただき、改めて感じたことがあります。

それは、いくら愛情があっても、
なんとかしたいという熱量があっても、
一生懸命話を聞いてあげようとしても・・・

相手が満足してくれないのには理由があるんです。

そのお相手の症状によっては、
知識のないまま向き合うよりもプロにお任せいただいた方が
お互いにとってスムーズにいくのですね。
正直言って、ラクになります。

時間の無駄が省け、
気力と体力と労力の無駄が省け、
気晴らしに散財していた浪費もおさまる

つまり、タイム、パワー、マネーの3つの消費が止まり、
夫婦の豊かな時間が流れ始めるのです。

プロに任せてから、どんなところがスムーズだったのか、
こちらのページでご紹介しますね。

 

アダルトチルドレン専門セラピスト
林 志のぶ

 

 

 

 

 

-お客様の声

Copyright© Snowy*Heart , 2021 All Rights Reserved.